日常のひとりごと

日常のひとりごと

嫁業2年目の私が選ぶ義実家への手土産履歴

好みがわからないので、要らないものを高額で買うのもお互いもったいないので失敗してもよい価格にしています。義実家のタイプによっては、安い嫁めー!と思われるかもしれないので手土産って物を選ぶのも難しいけど、お値段設定も難しいものですね。
日常のひとりごと

子どもが出来ても所詮根っこは腐っている私はトーマス擬人化について考えてみた。

なんか怖い。なんかキモい。 機関車トーマスに対していつからかそんな感情が芽生えて、子どもの頃いつの間にかテレビ番組を見...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました