隙間時間の試験勉強に大助かり!暗記チェックアプリで効率的に勉強する方法

スポンサーリンク
暗記チェックアプリでスキマ時間を効率的に勉強 保育士試験

社会人になってからの資格試験の勉強は毎日が時間との勝負。

特に子どもが産まれてからは子どもが起きている時間はほぼ自由な時間が取れないため、勉強時間の確保が本当に難しいです。

 

私は子どもが産まれてから国家資格である保育士試験にチャレンジしました。

合格率約20%前後。一次試験である筆記試験は全9科目を全て合格しないと二次試験に進めないというなかなかのハードルの高さ。

子どもは1歳と2歳。平日は週5でパート。

休日はたまった家事と育児であっという間に時間が過ぎて行きます。

そんな中ですきま時間に勉強するツールとして大活躍したのが、やはりスマホでした。

試験勉強に役立つツールがアプリにはたくさんあります。

アプリをうまく使ってちょっとした数分でも無駄なく試験勉強ができました。

 

この記事でわかること

・筆者が試験勉強で使ったアプリ

・勉強のサポートにおすすめのアプリ

・アプリを使った試験勉強法とは

 

 

スポンサーリンク

試験勉強のサポートおすすめアプリ 暗記チェック・フラッシュカード

保育士試験の勉強は、とにかく新たに暗記しなければならないワードが多かったです。

また「りんご=赤色」のような単純な暗記だけでなく、自分で説明できるくらいの内容の理解も必要で。

暗記を定着させるには、地道な暗記のアウトプット・チェック・リチェックが大切です。

 

暗記が定着するまで
  • 覚える
    暗記した内容を確認
  • チェック
    タイトル
  • リチェック
    何日か後に記憶に残っているか暗記事項の再確認
  • 実践
    問題集でアウトプットの練習

何度も繰り返し復習することでやっと暗記は定着しますし、問題集などで間違えることで正しい知識を確認することで記憶に定着する場合もあります。

 

暗記のために自分だけのフラッシュカードを作ろう!

100均で白紙のフラッシュカードを買い、ちまちま書き込んでいきましたが、

めちゃくちゃ手間がかかる!

しかも隙間時間にいちいちめくる作業なかなかしづらい

学生の時は暗記といえばフラッシュカードってくらい愛用してたのに、今となっては使い勝手の悪さ…

そこでいつでも簡単に手にとれるスマホのアプリで何かないかと探したところ…

 

フラッシュカードのアプリありました!

 
自分で作る単語帳 WordHolic!
自分で作る単語帳 WordHolic!
開発元:Langholic Ltd.
無料
posted withアプリーチ
暗記ができた項目、できてない項目のブックマークがつけやすい

ジャンルごとに分けれる

シャッフルもできる

そんでもって無料…

 

↑こんな感じでジャンル別にフラッシュカードを作れます

 

試験勉強の最初から最後までめちゃくちゃお世話になりました

通勤時間や疲れた横になってる時、ちょっと時間ができた時、仕事の休憩時間、寝る前の10分などスキマ時間にめちゃくちゃ活用できました!

↑フラッシュカードでいう表面。タップすると・・・

↑答えが出てくる!

 

 

読み上げ機能や、一言メモなども添えられて便利!

試験本番開始直前に最終チェックで見る苦手項目もこれにまとめて、ささっと確認したりもして便利でした

もはやスマホ入力に慣れすぎていて、紙のフラッシュカードにいちいち手書きでまとめるよりもはるかに早く作り上げることができました。

未暗記のものだけ表示したり、全体の何%習得できたか表示してくれるのも使い勝手がよいですね

 

 

試験勉強のサポートおすすめアプリ 文字が消える赤シートチェックアプリ

学生時代の頃、試験や受験の勉強でよく活用したのが赤シートで暗記チェックをするものでした。

赤ペンやオレンジ色で書かれた文字に赤色のフィルムシートをかぶせると、その部分が消えるという仕組みです。

重要な項目や暗記したい事項を赤シートで消して、暗記できているかチェックできるという方法。

保育士試験のために買ったテキストや問題集も赤シートがついており、テキスト内は重要項目は赤シートで消えるしくみなっていました。

 

でも、正直こんなん持ち歩き無理…!

 

テキストが分厚いやら大きいやらで自宅でくらいしか、赤シート確認ができない。

しかも覚えたいと思う項目が多すぎて、赤シートで消したい文字が黒字で書かれている。

小さいノートに自分で赤字で書き写して赤シートと一緒に持ち歩いて暗記チェックできるよう試みてみましたが、

情報量が多すぎてノートにまとめてる時間がない!

 

スマホアプリでいいのがあったらな・・・

・・・と探していたところ、ありました!

 

i-暗記シート -写真で作る問題集-
i-暗記シート -写真で作る問題集-
開発元:DAISUKE KAWAMURA
無料
posted withアプリーチ
スマホのカメラで撮影した写真の赤色部分がそのまま消える仕組み。
 
アプリ画面内の赤シートをスクロールして、赤文字が暗記できているか実物間隔で確認できる。

フォルダデータを分けることができるので、複数枚連続でチェックすることもできます。

まさにテキストのページをめくる感覚です。

↑こんな感じのホーム画面。取り込んだ画像を分けれます。

↑保育士試験のテキストをまるごと読み込みました。解像度が若干荒いですが、読めないことはありません。

↑自分でまとめたノートも携帯しやすいようアプリに読み込み

↑アプリの赤シートをスクロールするとこんな感じです。

アプリの赤シートは上下にしか動かせず、左右に動かすことができないのが難点ですが、それでもスマホでいつでもチェックできるというのは画期的!

 

まとめ

スマホで暗記事項やテキスト、ノートのチェックができるのは本当に効率的&時短になりました。

暗記のリチェックはスキマ時間でやったほうが効率が良いのもあるので、アプリなしでは試験勉強ははかどらなかったと思います。

いずれも基本機能は全て無料で使えるので、試験&受験勉強をする方には全力でおすすめしたいアプリです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました