買ってよかった!男女2人の0歳が本当に食いついたおもちゃ4選

スポンサーリンク
おもちゃ・絵本

0歳の赤ちゃんに選んであげるおもちゃって迷いますよね。

大きく好みが出る前だし、はじめてのおもちゃだから喜んでもらえるものをあげたい。

成長を促したり、知恵のつくものを与えてあげたい。

男女ふたりの0歳を育てて、気づいたのは赤ちゃんにも好き嫌いが個別にあること!

 


当たり前のことかもしれませんが、わたしはわりとびっくりしました

 

個人的な好みが出る前のまっさらな状態の赤ちゃん。

なんにでも興味津々なので、ある程度なんでも好きに遊ぶもんだと思ってました。

我が家は上の子が男の子。下の子が女の子。

男女の差なのか、個性の差なのかはわかりませんが、0歳の頃に好きだったおもちゃはふたりともちがったものでした。

それでも共通してハマった!というおもちゃをご紹介します。

いろんなおもちゃを買い与えてきましたが、この4つは長く遊んでくれて本当に買ってよかったなと思えるものです。

この記事でわかること
・男女年子の我が子の好きだったおもちゃ

・男女0歳の赤ちゃんが共通して好きだったおもちゃ
 
・今すぐに手に入るお手軽おもちゃセレクト
 

 

スポンサーリンク

鈴のラトル

鈴のラトル

かわいい鈴の音が出るシンプルなラトル。

動物の柄とかもいっさいついていません。

鈴の形したプラスチックのおもちゃ

音がかわいらしく、新生児の頃からお顔の前でふってみてました。

生後1ヶ月頃は鈴に合わせて顔を動かしたり、おもちゃを握れるようになるとふりまわしていました。

視力がまだ弱い赤ちゃんにもわかりやすい真っ赤な色もよかったのかな

まるっこいデザインでとても持ちやすそうです。

 

寝返りの時期も、おすわりやたっちができるようになってからもよく振って遊んでたよ

シンプルだけど飽きがこないおもちゃ。やさしい鈴の音も心地よいです。

 

 

おもちゃの絵本ピアノ

絵本ピアノ

本屋さんなどで2000円強で売られています。

ただのピアノだけではなく、いろんな機能がついています。

・童謡の伴奏が流れる

・赤ちゃんの脳を刺激するリズムが流れる

・ピアノの音のほかに、鉄琴・猫の声・犬の声・カエルの声にドレミ音を変えれる

・歌詞と楽譜が載った本がついている

・メドレーで伴奏が流れる

 

鍵盤を自由に叩いたり、一緒にお歌を歌ったり大活躍でした

ふたりとも2歳すぎころにはピアノの伴奏に合わせてお歌を歌っていました

 

新生児の頃から童謡の伴奏やリズム音をきいていたよー

よく聴いていたからか2歳手前で娘ちゃんは犬のおまわりさんのお歌をほぼ歌えるようになってました

 

 

カップタワー

カップタワー

定番のおもちゃだけど、なんだかんだでよく遊んでいます!

3歳超えた今でも大活躍。

0歳のうちはママが積み上げたタワーを壊すのに夢中でした。

1歳台は自分で重ねたり、カップの中に別のおもちゃを入れたりして遊んでいました。

ほかにもおままごとに使ったり、3歳を超えてからもたまに積み上げて遊んでいます。

 

カップの色と同じ色のレゴブロックを入れて色の勉強にも使いました。

 

 

しかけおもちゃ

指先の知育

鍵のオブジェがついていたり、ひっぱるコードがついていたり、色んなボタンがついていたり、たくさんのしかけがついているおもちゃです。

知育ボックスという名前とかで売られています

絵本タイプ、箱タイプ、色々あります

我が家には「指先の知育」というしかけおもちゃがありました。

指先の知育

↑DVDデッキ風のしかけおもちゃ。今は家にない家がほとんどではないでしょうか。それでもボタンを押すのは赤ちゃんにとっては楽しいものですよね。

これがおもしろいもので下の子はわりと長いこと遊んでくれてましたが、上の子はハマると一時はよく遊んでましたが長期間でみるとわりとすぐ飽きてました。

(写真のタイプは旧式のものです。今はちがうデザインになっています)

そんなふたりがよく遊んだしかけおもちゃが、鍵つきのもの!

 

こどもはなぜか鍵がすき・・・何か棒を穴に入れるのたのしい

 

 

まとめ

0歳のうちでも子どもの個性によっておもちゃの好みがわかれます。

おもちゃ選びに迷ったらおもちゃ屋さんで一緒にみてみる、児童館などにたくさんおもちゃがある場所に行ってまずは反応をみてみるのもよいと思います。

でも一番はママパパがよいと思ったものを一緒に楽しく遊んであげることだと思います。

この記事がおもちゃ選びの参考の一つになれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました